☞ 楽天でFoot Fit Plus2が販売開始!

半年間使って分かったSIXPADフットフィットプラスのデメリット|良い物だからこそ知ってほしい!

SIXPADフットフィットプラスのデメリット


SIXPAD Foot Fit Plus(フットフィットプラス)は、人気商品Foot Fitシリーズの中でも太ももまで鍛えられるハイエンドモデル。商品自体はとても素晴らしいのですが、この半年間使ってデメリットも感じました。

だけど、個人的には家族や友人にもすすめられる大満足商品

だからこそ、今回はデメリットもしっかりと伝えた上でFoot Fit Plusの良さをおすすめしたいと思います。

私

人によってはデメリットに感じる部分をまとめたよ。
メリット・デメリットも踏まえつつ、自分に合ったFootシリーズを検討するのもあり!
【参考】Footシリーズ比較記事

\ 最新モデル「Foot Fit Plus 2」 が再販!/

SIXPADフットフィットプラスのデメリット

冬に太ももを晒すのが寒い

フットフィットプラスのデメリット①冬寒い
真冬は暖房をしっかりつけましょう

購入したのが冬だったこともあり、家の中とはいえ真冬につま先から太ももまで素足をさらすのは億劫でした。

60代母は寒がり。特に寒い日はももベルトを付けず、本体だけでトレーニングすることもしばしば…

もちろん暖房を付けていれば問題ないのですが、冷え性の母にとってはこれが一番のデメリットだったようです。

アドバイス
ロングスカートやワイドパンツだと太ももまでまくり上げやすい◎ひざ掛けがあればベスト!

ジェルシートの粘着力が強い

ジェルシートが劣化していると効果減
ゴミをつけないよう注意

太ももに貼り付ける専用ジェルシート(高電導エレクトロードパッド)。使い始めは体毛が抜けるほど粘着力が強めです。ガムテープほどではありませんが、皮膚が弱い人ははがす作業が苦手かもしれません。

また、粘着力が強いのでゴミや汚れが付着しやすいです。体毛はあらかじめ処理し、皮脂汚れのないお風呂上りに使用することがおすすめです(処理直後の使用はNG)。

ゴミが付着してしまった場合は公式サイト(WEBマニュアル)で紹介されている方法でお手入れすれば取り除くことができます。

Foot Fit Plusを長く使うためのコツSIXPAD Foot Fit Plusを長く使うためのコツ|経験者が教えるお手入れ方法

動きが拘束される

23分間はじっと。

ももベルトと本体はコードで繋がれています。
来客が訪問してきた、固定電話が鳴った、という時はももベルトを外す必要があり、ベタベタのジェルシートを剥がさないといけないのが少し手間です。

ですので、ベルトを装着してトレーニングを開始した23分間は座りっぱなし。用事が多い人は途中で邪魔の入らない場所や時間帯にトレーニングをすることがおすすめです。

もし、どうしてもももベルトの装着を手間に感じる人は、ベルトのない

  • Foot Fit(フットフィット)
  • Foot Fit Lite(フットフィットライト)
  • Foot Fit 2(フットフィット2) NEW


が手軽でおすすめ。足を本体から外すだけなので、急用が入ってしまった場合も簡単に中断・再開できます。

Footシリーズの違いの記事も参考にしてみてください。

私

と言ってもテレビや読書をしていれば23分間なんてあっという間。太ももベルトをしていても個人的には特に不便に感じたことはないよ!

太ももへの効果はすぐに出ない

太ももを鍛えられるフットフィットプラス
60代母は5~6ヶ月目で効果を実感

ふくらはぎの効果は割とすぐ出ました。1ヶ月も継続すれば触った感触でもはっきりとわかるくらい筋肉がついてきたので、効果を感じる人も多いようです。

しかし、太ももは数ヶ月継続使ってやっと効果を感じることができました。

(詳しくは以下のフットフィットプラスを半年間使った効果検証の記事を参考に)

効果あり?Foot Fit Plus(フットフィットプラス)を6ヶ月使用した口コミ(写真も公開)

フットフィットプラスを検討している人は太ももへの効果を期待していると思いますが、少なくとも3ヶ月以上は継続して使ってみてください。

上の記事にもありますが、60代母も太ももに筋肉がついて引き締まったと明らかに感じたのが半年経った頃でした。引き締まったおかげか、膝上のたるみもなくなったそうです。

リモコンがない

リモコンは新発売のFoot FIt Liteのみ
リモコン搭載のFoot Fit Lite(フットフィットライト)

旧バージョンのフットフィット、およびフットフィットプラスにはリモコンがありません。

再販開始されたフットフィットプラスの最新モデル「Foot Fit Plus 2」にはリモコンがあります。

Footシリーズのリモコン有無 (発売日順)
  • Foot Fit(旧バージョン)←リモコンなし
  • Foot Fit Plus ←リモコンなし
  • Foot Fit Lite ←着脱式リモコンあり
  • Foot Fit 2 NEW ←付属リモコンあり
  • Foot Fit Plus 2 NEW ←付属リモコンあり

Foot シリーズの詳しい比較記事はこちら

口コミ・レビューを見ているとリモコンがあるほうがかなり便利のようです。腰を痛めている方、高齢の方はリモコン付きの3製品のどれかがいいでしょう。

  • 少しでも安く購入して手軽に始めたい
    →Foot Fit Lite
  • 新機能+より強い25段階レベルを備えたモデルを試したい
    →Foot Fit 2
  • さらに太ももまで鍛えたい
    →Foot Fit Plus 2

という選び方ができます

ちなみに、現在Foot Fit Lite(フットフィットライト)の購入特典としてタカミキさんの「すわトレ」DVDが無料でついてきます(個人的にとてもほしい!)。両親や祖父祖母へのプレゼントには最適です。期間限定なのでお早めに!

私

ちなみにFoot Fit Plusは今年の6月頃から、品薄で旧バージョンでさえも手に入らない状態でした。

8月頃からようやく待望のFoot Fit Plus 2が再販・・!ももベルトを希望していた人は在庫があるうちにお買い求めを!

フットフィットプラスのデメリットの口コミや評判は?

楽天・Amazon・Yahooの公式店舗の口コミ・評判をチェックしたところ、商品自体に対するネガティブなコメントはそこまで見られませんでした。
詳しくはSIXPAD Foot Fit Plus(フットフィットプラス)の口コミ・評判の記事を参考にしてください。

公式サイトによると、今年の6月に「Foot Fit Plus 2」が発売される予定とのことで、更に進化したバージョンが登場することを期待しています。(※しかしFoot Fit 2と同様、新型コロナウイルスの影響で大幅に遅延する可能性大)

個人的には1日でも多くトレーニングすることが何より大事だと感じています。運動不足や脚の衰えを感じている人は、各サイトのポイント還元&セール中にいち早く購入することをおすすめします。

私のTwitterではFootシリーズのお得情報をリアルタイムに配信してるよ!フォローしてね♪

SHARE