☞ お得な冬のキャンペーン開催中!

フットフィットプラスの「単品」と「高電導エレクトロードパッド付き」の違い|安く買う方法

Amazonのフットフィットプラス、単品とセットの違いは?

SXIPAD Foot Fit Plus(シックスパッド・フットフィットプラス)をAmazonや楽天などで探すと、

  • 単品
  • フットフィットプラス+高電導エレクトロードパッド

という2パターンで表示されていることがあり、どちらを選べばいいか迷いませんか?

セット購入を選ぶと、通常よりも割高になってしまう場合があるので注意が必要です。

今回はFoot Fit Plus(フットフィットプラス)購入時の注意点を解説します。

▼最新モデル「Foot Fit Plus 2」も発売中!▼

「単品」と「セット(高電導エレクトロードパッド付き)」の違いは?

名前のとおり、高電導エレクトロードパッドが付いているかいないかの違いとなります。

「高電導エレクトロードパッド」とは太ももベルト用の専用ジェルシートのことで、「電極パッド」などとも呼ばれています。太ももベルトはこのジェルシートがないと通電しないので必ず購入が必要です。

このジェルシートは単品で購入が可能なため、Amazonや楽天のショップによっては本体とジェルシートをセット販売していないことが多いです。

ですので、購入後にすぐ使いたい人はフットフィットプラス単品と合わせてこのジェルシートを購入しておく必要があります。

ポイント
フットフィットプラスを使うためには、本体とは別に高電導エレクトロードパッド(専用ジェルシート)を購入しておく必要がある。

【注意!】セット購入は損します。

Amazonの「フットフィットプラス」の価格を見ると、

  • セット(フットフィットプラス+高電導エレクトロードパッド):¥66,400
  • 単品:¥42,000

と、セットの方がが2万円以上も高いです。(2021年12月28日時点の価格)

実際のAmazon販売ページがこちら。

Amazon販売ページ(2021年12月29日時点)

これに、高電導エレクトロードパッドは通常価格2,860円なので、

  • セット(フットフィットプラス+高電導エレクトロードパッド)¥66,400
  • 本体単品¥42,000高電導エレクトロードパッド単品¥2,680 ¥44,680

と、セット購入より単品で購入した方が断然お得なのです。これも、現在旧型フットフィットプラス単品が破格の値段になっていることが影響しています。(セット購入パターンにこの単品価格が反映されていないよう)

さらに、高電導エレクトロードパッドはAmazon定期おトク便を使えば税込2,080円で購入することができる裏ワザがあります(▼以下の記事参照)。

SIXPAD foot fit plusのジェルシートを最安値で購入する方法 SIXPAD Foot Fit Plus専用ジェルシートを最安値で購入する方法

よって、旧型フットフィットプラスが破格の値段となっている今、フットフィットプラス単品+高電導エレクトロードパッド単品(定期おトク便)の組み合わせで購入するのが最安値となります。

▼【在庫限り】最安値のFoot Fit Plusを探す▼

▼ジェルシートを定期おトク便で購入する▼

Foot Fit Plus(フットフィットプラス)を使うために必要なもの

そもそもフットフィットプラスを利用するためには以下のものが必要です。

  1. フットフィットプラス(ももベルトを含む)
  2. 高電導エレクトロードパッド(専用ジェルシート)
  3. 本体用単2形アルカリ乾電池×4本
  4. リモコン用コイン電池(CR2025×1枚 ※Foot Fit Plus 2の場合

「フットフィットプラス」という商品名にはももベルトが含まれています。注意が必要なのは、そのももベルトに取り付ける高電導エレクトロードパッド(専用ジェルシート)や本体用電池が同梱されていないパターンです。

販売元によってはジェルシートと電池が同梱されていないことはごく普通にあるので、購入してすぐ使いたい人はこの2つの有無を確認しておきましょう。

さきほどのジェルシート最安値購入の裏ワザに加え、電池選びにもポイントがありますので、是非以下の記事を参考にしてください。

SIXPADフットフィットプラスの電池の寿命や選び方 SIXPADフットフィットプラスの電池の寿命は?長持ちする電池の選び方を紹介

まとめ

SIXPAD Foot Fit Plus(シックスパッド・フットフィットプラス)をAmazonでお得に購入するには、

フットフィットプラス単品+ジェルシート単品(定期おトク便)

の組み合わせで購入する方法が一番お得です。