☞ お得な冬のキャンペーン開催中!

人気の足裏EMSを徹底比較!本当に効果のあるEMSはどれ?

人気の足裏EMSを徹底比較!本当に効果のあるEMSはどれ?

私

足用EMSって種類が多すぎる

足用EMSを選ぶポイントは機能性信頼性です。特に「本当に効果がある商品なのか?」は一番重要なポイントです。

しかし、EMS(筋電気刺激)は基本的に原理が同じ。ではどうやって選べばいいのか?

今回は足裏EMSの選び方と、効果を期待できるおすすめ商品を紹介します。

【足裏EMS】タイプ別おすすめランキング

【第3位】大型の多機能タイプ

大型の多機能タイプ の特徴
  • 大型で持ち運びが難しい
  • EMSに加え振動、温熱など他機能もある
  • 体全体のエクササイズ向き
  • 4万円~とやや高め

このタイプはEMSに加え振動させながらエクササイズしたい人におすすめです。お腹周りやヒップに振動を加えたり、違うポーズで運動ができたり、自分で運動したい人に向いている健康器具です。

ただ、あくまでも元気に体を動かせる人向けで、大きくて持ち運びにくいこのタイプは高齢の方やリハビリ目的の人には不向きです。

私

いろいろなエクササイズを楽しめそう!ただ場所をとるのが欠点。

▼振動機能付きEMSの人気商品はこちら▼

【第2位】薄型マット(シート)タイプ

薄型マット(シート)タイプの特徴
  • 軽量・薄型で持ち運びや収納に便利
  • コードレスのものが多い
  • 3千円~1万円程度と低価格
  • マッサージ感覚で使う人も多い

安くて場所をとらないマット・シートタイプEMSは、気軽にEMSを体験してみたい方におすすめです。

元オリンピックマラソンランナーの千葉真子さん監修

実際に、私も楽天やAmazonで人気の「カルフット」を体験してみました。

楽天Amazonで人気の脚用EMS「カルフット」とは?口コミや効果を徹底調査!

ただ、このタイプは本格的なトレーニングには不向き。というのも、EMSの刺激で足がかかとが浮くとマットから足裏が離れてしまうことが多いので、通電の効率が悪い部分が欠点です。

私

安い・軽量で便利なんだけど、本格的な効果はあまり期待できない・・。
むくみなどには効きそうなので、気軽に試してみたい人にはいいかも?

▼マットタイプEMSの人気商品「カルフット」▼

【第1位】厚みのあるギアタイプ

厚みのあるギアタイプの特徴
  • 持ち運び可能(1kg程度)
  • 高性能なEMSで本格的に足を鍛えられる
  • 足の動きに合わせて前後に傾く設計
  • 3万円~とやや高め

このタイプはSIXPAD Foot Fit(シックスパッドフットフィット)のみです。足の動きに合わせて本体がシーソーのように前後に傾くので、足裏が通電部分から離れることなく効率的にトレーニングができます。

SIXPAD Foot Fit Plus

詳しい使い方は以下の記事をご覧ください。

SIXPAD Foot FIt Plusフットフィットプラスの使い方シックスパッド・フットフィットプラスの使い方(写真・動画で解説)

フットフィットは筋力を付けてしっかり足を鍛えたいという方に向いています。Amazonや楽天でもEMS全体のランキングで常に上位のロングセラー商品です。

健康的に足を鍛えたい、足を引き締めて細くしたいという方は必見です。

私

しっかりとEMSの効果を実感したいなら、SIXPADフットフィット一択。
シリーズで5種類あるから気になる方は見てみてね!

効果を期待したいならSIXPAD Foot Fit(シックスパッドフットフィット)

数ある足裏EMSの中で、なぜSIXPADフットフィットがおすすめなのか?
その根拠を説明します。

科学的裏付けのある効果

SIXPADの一番の特徴は、大学や研究者との共同研究に基づいて開発されているところです。

SIXPAD Foot Fit Plusが他EMSと違うこと・比較足用SIXPADフットフィット|他EMS商品との違いと人気の理由

例えば、40年以上EMS研究を続けている京都大学森谷教授により、20Hzという周波数が継続して効率のいいトレーニングができることを実証され、SIXPADはこの理論を採用しています。

また、中京大学渡邊教授により、実際にSIXPADを用いた生体検証でSIXPADのEMSが筋トレに近い効果を誘発できる結果を見出しています。

→【参考記事】SIXPAD Foot Fit(フットフィット)の効果は?口コミと1年分の効果検証を全力レビュー

ピリピリという痛みがない

本来、20Hzのような低い周波数を用いるとピリピリという肌表面への痛みがきます。

実際に私がマットタイプを体験した時もそうでした。

人気足用EMSカルフットは効果があるのか?楽天Amazonで人気の脚用EMS「カルフット」とは?口コミや効果を徹底調査!

ですので、このピリピリとした痛みのせいでなかなかレベルを上げてのトレーニングができませんでした。

しかし、フットフィットではこの痛みがありません。20Hzという低い周波数を採用しながらも、痛みがこない独自の波形を開発したのです。よって、SIXPADのMTG社はEMS開発で数多くの特許や知的財産権を取得しています。

私

商品価格が高いのは、こういった技術開発も背景にあるんだね

安全と信頼性

EMS製品は海外製も多いですが、日本で売られているものは日本の安全基準をクリアしたものです。

しかし、体に電気を流すものですし絶対の安心がほしいですよね。

SIXPADフットフィットは、実は健康増進機器という認定を受けています。その為、副作用などを心配することなく、日々安心して利用できるひとつの判断材料となります。

シックスパッドフットフィットは副作用があるのか?シックスパッドフットフィットは副作用がある?半年間使った実体験と口コミ調査

安全・安心の商品だからこそ、ロングセラー商品であり、年々バージョンアップした商品が登場しているのです。

糖尿病や認知症の予防・改善にも効果が!?

EMSで運動をせずに糖尿病や認知症予防・改善ができるなんて夢のような話ですね。

でも、実際にその研究結果が発表されたのです。

SIXPAD EMSは糖尿病予防・改善に効果がある?EMSは糖尿病予防・改善に有効|SIXPAD理論の森谷教授がついに証明

この研究では、糖尿病患者がEMSトレーニングを継続的に行った結果、筋肥大(筋肉がつく)・食後高血糖の緩和などが確認され、認知症患者においても、認知機能の生理物質の増加が確認されたのです。

実は、SIXPAD製品はこの研究結果を発表した京都大学の森谷教授のEMS理論をもとに開発されています。

おすすめはSIXPAD Foot Fit Plus 2(フットフィットプラス2)

おすすめはSIXPAD Foot Fit Plus 2(フットフィットプラス2)

フットフィットシリーズには歴代モデルから合わせると5種類の商品が各通販サイトで販売されています。

その中でも、一番おすすめなのがFoot Fit Plus 2(フットフィットプラス2)です。

太ももまで鍛えられるベルトが付属されており、最新モデルの「2」はリモコン付きで、新機能も搭載されています。

Foot Fit Plus 2(フットフィットプラス2)の詳しい特徴はこちら

まとめ

今回の記事のまとめです。

  • EMSにはマット(シート)タイプ、厚みのあるギアタイプ、大型の多機能タイプがある
  • その中でもギアタイプのSIXPAD Foot Fitがおすすめ
  • SIXPAD Foot Fitは科学的効果が実証されている
  • Foot Fitシリーズの中でも太ももまで鍛えられる最新モデルの「Foot Fit Plus 2」がおすすめ

ただFoot Fit Plus 2は価格が高いため、同じく最新機能が搭載され太ももベルトがないFoot Fit 2がおすすめです。

さらに価格を下げたい方は、旧モデルのFoot Fitがおすすめ。実はトレーニングレベルが20段階調整なだけで、機能内容は全く同じなのです。

旧モデルは現在大幅値引きをしており3万3千円~5千円台ほどで購入できます。

是非目的や価格帯に合わせて好みの足裏EMSを見つけてください。

SHARE